1. Home
  2. WooCommerce Management
  3. 商品 CSV インポーターとエクスポーター

商品 CSV インポーターとエクスポーター

 WooCommerce には、バージョン3.1xの商品 CSV インポーターとエクスポーターが組み込まれています。

 1つの CSV を使用して WooCommerce ストア内の数百または数千の商品をインポート、エクスポート、または更新します。 このツールは、バリエーションを含むすべての商品タイプをサポートします。

  • 初めての店舗オーナーは、セットアップ中に商品をエクスポートしてインポートすることにより、より迅速に開始できます
  • 既存の店舗オーナーは、数十または数百の製品を新しい情報で更新したり、販売したり、複数の店舗を同期することができます

CSV ファイルを作成する

新しい商品をインポートするか、もしくは既存の商品を更新するには、商品情報を含むCSVが必要です。

ガイドライン

一般

  • CSV は UTF-8 形式にする必要があります。
  • 日付はサイトの現地タイムゾーンに合わせて定義する必要があります。
  • Boolean 値( true または false )をインポートする場合は、CSV に1または0を使用してください。
  • フィールド内の複数の値はコンマで区切ります。
  • 値を引用符で囲むと、カンマを挿入できます。
  • 既存の商品 ID を参照する場合は、id の前に [id:] を付けます。 SKU を参照する場合、接頭辞は必要ありません。 例えば、 id:100 、 SKU101 です。
  • カスタムメタはサポート/インポートされていますがプレーンテキストのみ – JSON またはシリアライズデータのサポートはありません。
  • タクソノミーの階層は > で示され、用語はコンマで区切られています。
  • 下書き状態の商品はエクスポートされず、公開された商品および限定公開された商品のみがエクスポートされます。

画像

  • サイトに画像をインポートするには、事前アップロードするか、オンラインで利用できるようにする必要があります。
  • 外部 URL がサポートされており、使用されている場合はメディアライブラリにインポートされます。
  • 画像がすでにメディアライブラリに存在する場合は、ファイル名を定義できます。

インポート

新商品の追加

 WooCommerce を使用する初回および既存の店舗所有者は、CSV を使用して1回のアップロードで新商品を追加できます。

1 ) [ WooCommerce > 商品 ] に移動します。

2 ) 上部の「インポート」を選択します。「商品をインポート」画面が表示されます。

エクスポート

 何らかの理由で現在の商品カタログをエクスポートすることを希望する管理者は、Product Importer/Exporter を使用して CSV を生成できます。

1 ) [ WooCommerce > 商品 ] に移動します。

2 ) 上部の「エクスポート」を選択します。 「CSV ファイルとして商品をエクスポート」 画面が表示されます。

Updated on 2019年2月18日

Was this article helpful?

Related Articles