1. Home
  2. 決済プラグイン
  3. SBPS for WooCommerce
  4. 一般設定 – SBペイメント決済

一般設定 – SBペイメント決済

SBペイメント決済プラグインの使い方などの説明を行います。

一般環境設定

管理画面 > SBP決済設定

まずは、管理者権限でログインして、SBP決済設定をクリックします。

SBP決済設定 > 基本設定

 こちらの基本設定にて、サーバーのIPアドレスなどを確認できます。ただ、レンタルサーバーによっては、表示されているIPアドレスとサーバーのIPアドレスが違う場合もありますので、最終確認をして頂く必要がございます。

 また、決済結果の通知用URLはこちらのURLをSBペイメント様にご連絡いただき設定して頂く必要があります。

本番環境・テスト環境の基本設定

本番環境設定
サンドボックス環境(テスト環境)設定

 SBペイメント様から通知のある各設定数値等をこちらに設定します。

利用決済の設定

SBP決済方法設定

 利用する決済方法(申請して審査を完了することが利用可能条件)にチェックを入れて保存します。こちらを保存することによって、設定部分よりそれぞれの詳細設定が出来るようになります。

Updated on 2019年2月13日

Was this article helpful?

Related Articles