サーバ要件

最低必要条件

WooCommerceを利用するには、最低限WordPressとWooCommerceのプラグインがスムーズに動く環境でなくてはいけません。まずは、サーバの最低要件を確認します。以下の通りです。

  • PHP 5.6 以上のバージョン
  • MySQL 5.6以上のバージョン
  • WooCommerce 2.5 では WordPress 4.1以上が必要
  • WooCommerce 2.6では WordPress 4.4以上が必要
  • WP Memory limit が 64 MB 以上 (128 MB 以上を推奨)

合わせてWordPressの最低条件も確認しておいてください。(リンク先の一番下にあります。)

オプション的な項目

以下は他のオプション的に必要となる要件です。

  • CURL もしくは fsockopen は PayPal IPN を使うには必要です。
  • 幾つかの機能拡張プラグインでは SOAP の機能が必要です。
  • SSL認証は、クレジット決済などを利用する場合は強く推奨します。
  • 英語以外の言語を利用する場合は多言語対応が必須となります。
  • WordPress pretty-permalinks が必要なら、ここの一覧の機能がひつようです。

WooCommerceをインストールした後でしたら、WooCommerceのシステム状況ページ(現在日本語ドキュメントは作成中)からサーバの状況などを確認出来ます。

ホストサーバの引っ越し

WordPressを引っ越しをする場合はこちらのページを参考に御覧ください。

当サイトが WooCommerce の動作確認を行っている日本国内のサーバは以下となります。
参考にご覧ください。

【WooCommerce の動作確認が完了している日本国内のレンタルサーバ各社及びサーバーサービス】(作成中)

英語原文(Server Requirements)